振り返り

c0203224_13322430.jpg


※いつも長文読んでくださってありがとうございます。
今日もそうなので 面倒くさくてすいません(^-^;


IVORY忘年会しました。




お客様皆様今年もありがとうございました
(お礼はまた年末にしっかり書かせていただきます♪)

そして
スタッフみんなお疲れ様♪

今年も早い一年でした。

みんな一生懸命やった。


スタッフのそれぞれの特徴もではじめ、

お客様から その特徴を褒めてもらえたり、

改善点をアドバイスいただいたり、

僕にその声が少しづつですが

届くようになりました。


これは店長の僕にとって

とてもうれしいことでして(^^)


と言うのも、

IVORYの教育テーマは

【お客様にほめてもらう】

ということを掲げて日頃活動しています。


毎月社内で実施している〈IVORYのいいね〉は

このテーマを目に見えるように具体化したもので

それぞれの長所・短所・現状況・今後の課題・お客様の声など

がはっきり見えます。


この中でも僕が一番 重要視しているのは

当然

〈お客様の声〉

なんですが、


もっと重要視しているのが


〈お客様の声を僕に届かせること〉。



どういうことかと言うと・・



「スタッフ本人にお客様の声が届く」のは 

お客様が今まで経験した

美容室・美容師での体験や印象と比べて

それより良くないとほめられない。
(その時の気分も多々ありますが)

ので 本人に声が届くというのは

とても素晴らしい。



しかし  プロの世界、

ここまででは、

より多くのお客様に喜んでもらえるには、

まだ足りないのです。



「僕にも そのお客様の声が届く」。


これは 

思わず僕に言いたくなるくらい

の大きな特徴がないと出ません。

よく言われる言葉ですと、

歓心・感動に値するレベル。



そうなんです。

これが口コミです。


僕は社内口コミを増やすべく

IVORYのいいね

をやっているのです。


社内ですら 言葉が届かないのに

お客様が友達やご家族に

それを口コミなんかしてくれるわけないですもの。

そんな甘くないですよね。


なので まずは

僕に口コミしてもらえるように頑張ろう

という感じで

段階を踏んで レベルアップをはかってます。


で やっと最近

「あの子手際がいいわね」
「技術センスありますね」
「話しやすいわ」

もちろん 厳しいアドバイスも。
(これはこれで 克服したら
倍の称賛にかわるのですごく大事です)

など、

みんなの特徴が

僕のもとへ届いてきました。


さらなる成長が見込める証です(^^)


今年もあと少し。

みなさんに感動してもらえるような

キレイのお手伝い。

目指して頑張ろうと思います。



ナオでした
[PR]
by ivory-13 | 2013-12-19 13:38 | Comments(0)
<< cafe Kaila 今年も残りわずかです!! >>